ブログ

  • clinic

    眼底検査

    眼底カメラ(眼底検査)とは、眼底の血管、網膜、視神経を調べる為に瞳孔の奥にある眼底を、眼底カメラを用いて行う検査のことです。眼底検査には、直像検査法、倒像検査法といった方法があります。いずれも散瞳薬を点眼して瞳孔を広げて […]

    2015.12.17

  • clinic

    血液検査

    当院では2011年8月から、血液検査で、血液像(白血球分画)が即日迅速に結果が出るようになりました。一般に白血球とは、5種類の白血球(好中球、リンパ球、単球、好酸球、好塩基球)の総称で、これを白血球分画といいます。これら […]

    2015.12.17

  • clinic

    ホルター心電図検査

    ■ホルター心電図検査 ホルター心電図検査は、不整脈や狭心症など短時間の心電図検査では測定困難な心疾患に対して、小型の心電図機器を身につけて長時間記録をすることで、病気の兆候を診断する検査です。 検査は、胸に電極を取り付け […]

    2015.12.17

  • clinic

    心電図検査

    ■心電図検査 心電図検査は、心電図検査機器を使用し、心臓に関わる病気を診断します。 体の表面に心電図検査機器の電極をつけ、微弱な電気信号をキャッチし波形を記録します。この波形の乱れ等から、不整脈や狭心症、心筋梗塞などの病 […]

    2015.12.17

  • clinic

    各種超音波検査(エコー検査)

    ■各種超音波検査(エコー検査) 超音波検査(エコー検査)は、人間には聞き取ることができない数MHz(ヘルツ)〜十数MHzの高い周波数の音波を使って、体の内部の状態を調べる検査です。この検査によって、肝臓・胆道・膵臓・腎臓 […]

    2015.12.17

  • clinic

    各種レントゲン検査

    ■各種レントゲンレントゲン検査(エックス線検査)は、体の内部の状態を調べる検査です。 エックス線を部位に照射し撮影することにより、触診では分かりづらい骨や組織、器官などの構造を画像から把握します。 レントゲン検査では、骨 […]

    2015.12.17

  • clinic

    過活動膀胱

    ■過活動膀胱<過活動膀胱とは>過活動膀胱は頻尿や尿漏れの他に、急に我慢できない程の尿意が起こったりする「尿意切迫感」や、夜中に何度も尿意で目を覚ましてしまう「夜間頻尿」などが症状としてみられる病気です。 &l […]

    2015.12.17

  • clinic

    誤嚥性肺炎

    ■誤嚥性肺炎<誤嚥性肺炎とは>誤嚥性肺炎は、本来、食道を通る食べ物や唾液などが誤って気管に入ることで、肺へと流れ込み細菌が増殖して起こる症状です。発症の多くは、高齢の方で何度も再発するのが特徴です。再発を何度 […]

    2015.12.17

  • clinic

    慢性閉塞性肺疾患(タバコ病)

    ■ 慢性閉塞性肺疾患(タバコ病)当院では、内科医の他、呼吸器専門医が対応させて頂いております。(予約制)   <慢性閉塞性肺疾患(タバコ病)とは>気管支(空気の通り道)や、肺(酸素の交換を行う場所) […]

    2015.12.17

  • clinic

    脂質代謝異常症

    ■脂質代謝異常症<脂質代謝異常症とは>血液中のコレステロールや中性脂肪が増えてしまう状態を脂質代謝異常症と言います。この症状を放置してしまうと、血管に不純物(コレステロールや中性脂肪)が溜まって、血管が詰まりやすくなり、 […]

    2015.12.17

TAGタグ